野の舎のこだわり

  • TOP
  • 野の舎のこだわり

いつまでも毎日食べて、みんなが幸せになれるパン作り

いつまでも毎日食べて、みんなが幸せになれるパン作り

天然酵母とゆっくりした時間を使って、
「毎日食べて欲しい」と云うオーナーの想いから、
ちょっと贅沢なパンをリーズナブルな価格で焼きあげる、食パン
「野のブレッド」やフランスパン「レトロ(バケット)」。

その他日替わりまではいかないけど、オーナーが毎日気まぐれや研究で創り出す新しいパンたちもお楽しみ頂けます。

スタッフのこだわり

スタッフのこだわり

野の舎では、子供たちの夢を守りがっかりさせないパン創りと、スタッフの笑顔をたやさないコトを心がけています。

野の舎はパン=(幸せ)を通して、お客様とスタッフ、笑顔のコミュニケーションを大切にしたいと思っております。

素材について

素材について

パンの美味しさは粉・水・塩、+酵母で決まります。
野の舎はそれぞれにこだわっています。

  1. 粉は北海道産100%小麦「春よ恋」を使用しています。
  2. 塩はドイツアルプス産岩塩からつくられた「アルペンザルツ」を使用しています。
  3. 酵母は天然酵母、自家製酵母、ルヴァンリキッドを作りたいパンによってブレンドしながら使用しています。

自家製酵母
・ブドウ酵母 ・ルヴァンリキッド
天然酵母
・ホシノ天然酵母

低温長時間熟成製法のパン

低温長時間熟成製法のパン

食パンは、小麦の旨みを最大限に引き出すために、低温長時間熟成によって作っています。
ゆっくりと発酵することにより、旨み成分(アミノ酸)が通常の倍になります。

野の舎の代表的な低温長時間熟成商品
・食パン(野のブレッド)
・イブキ
・バタール

天然酵母のパン

天然酵母のパン

天然酵母では、発酵に4日間・・・
生地に練り込み発酵に1日(約12~24時間)
パンの下地作りまでに、約5日かかります。
天然酵母は老化を遅らせて、ソフトな食感をだしています。

野の舎の代表的な天然酵母商品
・レトロバケット (長時間常温発酵)